Profile

okekeke

Author:okekeke
息子ひとり、旦那ひとり、仕事ひとつ。
何としても洋書が読みたくて地道に絵本からのスタート。

Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

29

Ding-Dong!



この本は「はじめてのおるすばん」(しみずみちを作/山本まつ子絵)の英語版です。
わたしは英語版で初めて読みました。

FxCam_1320003682686.jpg

FxCam_1320003722565.jpg

とにかくイラストがいい。
作家の山本まつ子さんは子どものいろんな表情をよくみてると思う。
うちの子もこんな顔するなあと共感するところがたくさんあった。
子を持つハハとしてはとてもほほえましい本でした。
ちなみに。
わたしが若かりし頃、テレビで「はじめてのおつかい」がなんでそんなに人気があるのかまったく理解できなかった。
なんでしつこく何回もやってるんだと思っていたのですが…今観たら泣いてそう。。。
人間って変わるものですねえ。

はじめてのおるすばん。
おかあさんが行ってしまったとたんに心細くなってしまうめぐちゃん。
こんなときに限って郵便屋さんや新聞屋さんが訪ねてきます。
Ding-Dong!
びくびくしていためぐちゃんはあんまりびっくりしてジャンプ!そしてこらえきれず泣いてしまう。
…こんなところがホントうちの子と似てる。(♂ですが)
最後はおかあさんが帰ってきて抱きつく場面はわたしに子どもがいなかった頃には感じなかったであろう、温かい気持ちになりました。
とても良い本に出会えました。

・・・洋書本の感想ではないですね。



●おすすめ度
 ★★★★★(英文も優しかった♪)
スポンサーサイト
  • Date : 2011-10-31 (Mon)
  • Category : 絵本
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。